ヨーロッパのブックメーカーが人気

キャンペーンを上手に利用してブックメーカーを楽しむ

お金とボール

ブックメーカーを始めたいけど、どこの会社に登録すればいいか迷っている人も多いです。ヨーロッパを始め各国でいろんなブックメーカーの会社がありますが、一番大事なのはその国の政府の公認を得ているかです。ライセンスを得ていない会社に登録してしまうと、勝ってもお金が支払われないなどのトラブルに巻き込まれることになります。その会社のホームページを見て政府公認かどうかしっかり確認してください。

ヨーロッパでは街のいたる所にブックメーカーの会社がありますが、中にはキャンペーンでボーナスをくれる所やキャッシュバックをする所もあります。上手に利用するとかなりお得に始めることができます。ただしキャンペーンを利用するには初回限定などの条件があるので、条件をしっかり確認することが大事です。条件を知らないとキャンペーンが受けられずに損をしてしまいます。

ブックメーカーでは会社に登録するだけで、初回入会時に入金した金額に応じてボーナスをくれる所もありますが、ボーナスをもらってすぐに出金することがないように、ルールを決められているのでよく確認することが大事です。会社の中には入出金が手数料無料になることもあるので、上手に利用すると余計な費用がかからずお得です。

初心者でも利用しやすいブックメーカーの会社もありますが、サイトの使い勝手がよく入出金の対応がすごく迅速な所が特に初心者に人気があります。ストリーミング中継をしている会社やモバイルに対応している会社も評判がいいです。

ヨーロッパの大手ブックメーカー 人気で安全

ブックメーカー選び

ブックメーカーの発祥はイギリスで、ヨーロッパでは長い人気を誇っています。そのため、世界的に見てもヨーロッパのブックメーカーは人気があって、なおかつ安全です。イギリスの老舗はロンドン市場にも上場していて、世界中からの参加者を集めています。ライセンスの発行を受けなければ運営できませんが、老舗は長い歴史を持っていて、問題がないからこそ長い実績を持っています。日本から参加するとすれば、こういった実績のあるところを活用しておけば問題ありません。

また、大手のヨーロッパのブックメーカーでも、日本語に対応しているところがあります。ブックメーカーを始めるにあたって言語的障害があると、それだけで始めるのが大変になってしまいますが、日本語に対応していれば言語の壁はないため、すぐに始めることができます。

大手以外にもたくさんのところがありますので、利用先を選ぶ場合は信頼と実績を見て、怪しくないかどうかをチェックするようにしましょう。少なくとも大手であれば、出金ができないといった事態にはなりません。事実、多くの個人サイトで実際に出勤したという情報が見られています。一方、そういった情報のない名の知れていない業者の場合は、安全かどうかが不透明です。そのため、安心してプレイしたいならば無名のところは利用しない方が良いです。大手ならサポートもしっかりとしているので安全ですし、扱う対象も充実している傾向にありますから、あえて無名の業者を利用する必要はありません。

ヨーロッパでも人気のブックメーカー企業 ウィリアムヒル

ブックメーカーをはじめる

ブックメーカーはヨーロッパにおける賭け屋で、スポーツ競技やイベントなどを予想してお客さんにオッズを提示しお客さんのベットを募ります。その結果により勝者にオッズに応じて配当をしますが、日本のように賭けの参加者によって配当金が変わることがないのが、ヨーロッパでも人気の高い理由でしょう。

ブックメーカーは各国の政府が公認しライセンスを得た胴元となる企業ですが、世界各国に沢山の企業があるので自分のニーズにあった企業を選ぶことが大事です。

ウィリアムヒルは業界のナンバー1のブランドと言われ信頼と実績を備えています。ロンドン証券取引所にも上場している企業なのでヨーロッパでもかなり人気です。ウィリアムヒルが人気の理由は使い勝手がすごく良く何でも賭けられるからでしょう。入出金の対応がすごく早いのも人気のある理由の一つです。

ウィリアムヒルは日本人にも人気があります。日本人に人気のある理由は日本語でのメールサポートがあるからです、万が一トラブルなどがあった場合でも、日本語でのメールサポートがあれば安心できます。ウィリアムヒルは日本絡みのオッズも沢山用意されているので、日本のスポーツファンにも人気が高いです。日本人限定のボーナスもあるので日本人にはお得に利用できます。スポーツのオッズだけではなく、イギリス王室関連の賭けやアカデミー賞などの予想など、政治や芸能関係の賭けも多いの特徴です。ライブベットにも対応しているので試合を見ながら賭けを楽しめます。

ブックメーカーでスポーツを応援するヨーロッパの文化

繰り返しになりますが、ブックメーカーは主にヨーロッパでスポーツの試合や選挙の当選、為替相場や株価などの結果を予想して、不特定多数の利用客を対象に賭けを行う企業のことを指します。

勝敗予想

ブックメーカーの対象となるスポーツは数多くありますが、ヨーロッパではサッカーに対する人気が高いことが特徴です。日本でも人気の高いサッカーですが、ヨーロッパでは楽しみ方に文化の差があり、日本のサポーターはチームを応援するためにスタジアムに行くことに対し、ヨーロッパのサポーターは、チームの応援よりもゲームを見ることが目的でスタジアムに行くという違いがあります。
ヨーロッパのサポーターは試合を応援ではなく見る事が目的なので、弊害としてはブーイングやヤジが激しいことでしょう。

特にイギリスやスペインではブックメーカーがサッカーファンに完全に浸透しており、そのオッズの高低がニュースに取り上げられるほどの人気があるため、観戦に対する熱の入れようも大きく異なることが特徴です。
サッカーもブックメーカーも、文化として完全に浸透しています。

賭け方も単なる勝ち負けを当てるだけではなく、スポーツの場合は得点差の予想であるとか、どちらのチームが先に得点するかなど豊富な種類があり、それぞれに別のオッズが付けられています。
このように、ヨーロッパでは単純にスポーツを楽しむことに加えて、ブックメーカーによる賭けも楽しんでいることが日本の文化と大きく異なる点と言えるでしょう。